目白駅近くの歯医者・石田歯科医院の咬合治療をご紹介します。

咬合治療

身体の不調の原因は、咬み合わせの問題かも…

咬み合わせの重要性

咬み合わせの重要性

もしあなたにこのような症状があるとしたら、それは咬み合わせに問題があるのかもしれません。

咬み合わせが悪いと、食事がしにくくなるほか、発音が悪くなったり、頭痛や肩こりを引き起こしたりします。しっかり噛みしめられないため、身体は無意識に違和感を覚え、バランスを保とうと無理な姿勢で噛もうとします。そのため、身体のあらゆる場所が歪み、全身に以下のような悪影響を及ぼしてしまうのです。

悪い咬み合わせによる全身への悪影響

  • 姿勢が悪くなる
  • 頭痛、肩こり、腰痛の症状が出る
  • 顔の歪みを引き起こす
  • 咀嚼機能が低下する(それが原因でストレスも引き起こす)

顎がカクカク鳴っていませんか?~顎関節症~

顎がカクカク鳴っていませんか?~顎関節症~

「顎の関節からカクカク音がする」「口があけにくい」「顎が痛い」などの症状は、顎関節症の疑いがあります。顎関節症とは、顎の関節や周辺の筋肉などに起きる症状の総称。口腔周辺だけでなく、耳鳴りやめまい、頭痛、肩こり、腰痛などの症状が出ることがあります。

顎関節症は先天性の場合もありますが、咬み合わせや口腔周辺の筋肉の状態、生活習慣ほか、さまざまな原因が指摘されています。どんな症状があらわれるか、どの程度の症状なのかには個人差がありますので、まずは一度ご相談ください

石田歯科医院の咬み合わせ治療

咬み合わせに問題がある方は、なるべく早く受診をして適切な治療を受けましょう。特に顎関節症の症状や原因は患者さん一人ひとり異なります。そのため、きちんとバランスを考慮し、それぞれの顎の関節に合った咬み合わせへと改善しなくてはなりません。当院では患者さんに合わせ、以下のような咬み合わせ治療を行っています。

筋膜ストレッチ療法

筋肉を包んでいる筋膜が凝ると、筋肉が硬くなり痛みが出ます。
筋膜をストレッチすることで痛みを和らげます。

マニュピレーション法

咬み合わせ改善に有効な運動療法と併せてマニュピレーション法を行います。顎を強制的にあけられるように無理のない力で少しずつ筋肉をほぐしていきます。

部分矯正

咬み合わせの問題は、本格的な矯正を行わず、部分矯正で改善することがあります。精密な検査とカウンセリングを行い、必要があった場合に採用します。